2016年

8月

31日

台風の置き土産?

 

台風一過の爽やかな朝になりました。 

昨日は台風の置き土産とも云うべきキレイな虹が架かりましたね!

ご覧になった方も多いかと思いますが、レインボーカラーがはっきり識別できるほどでした。

こんな見事な虹を見たのは何十年ぶりでしょうか?

打ち上げ花火のようなはでやかさは無いものの、自然が織り成すハーモニーに、心が洗われる思いがしました。

 

0 コメント

2016年

8月

30日

ケアレスミス

 

自分でも呆れるほどお粗末なミスを仕出かしてしまいましたよ。 

ボケとか、歳だからと云った類のものではなく、完全にケアレスミスです。

仕事上のことなので詳しい内容は差し控えますが、ヒマだからと云って気を抜くとこんなことになるんですね?

幸い、公になる前に処理することが出来ましたので、問題にはなりませんでしたが、まさかこんなミスを自分が犯すとは思わなかっただけにショックを受けています。

 

慣れから生じる気の緩み、それとも油断? 

多少時間が掛かっても、今後はこまめな確認作業を習慣付けることにします。

 

0 コメント

2016年

8月

29日

またもや節酒の効果?

 

1ヶ月ぶりにグループキックに参加してきました。 

相変わらずの激しい動きに付いていくだけで精一杯でしたが、気のせいでしょうか以前と比べ疲れ方が大分違ってきているんですよ!

これまでは肩で息をするほど呼吸が乱れ、しばらくは立ち上がることさえままならなかったのですが、今回は5分もしないうちに回復してしまいました。

 

これもアルコールを控えている影響なのでしょうか?

もしそうだとしたら、節酒の効果と言うのは絶大ですね!

この他にも体脂肪の減少、寝起きのだるさの軽減を実感できていますから、まさに良いこと尽くめです。 

私に限っての現象かも知れませんが、身に覚えのある方は試してみる価値はありそうですよ。

 

0 コメント

2016年

8月

28日

コーヒーが苦手

 

胃がムカムカして早朝に目を覚ましてしまいました。

食べ合わせが悪かったわけではないし、ましてや最近は酒を飲む機会が激減していますから思い当たる節がないんですよ!

よくよく考えてみたら、前の日眠気覚ましに飲んだアイスコーヒーが原因だったようです。

私は物心ついた頃からコーヒーが苦手で滅多に口にすることはないのですが、冷蔵庫に入っていたアイスコーヒーのパッケージに眼を惹かれ、思わず手を出してしまったのです。

ミルクもガムシロップもタップリ入れたんですがねぇ!

 魔が差してしまったとしか言いようがありません。

 

体質的に合わないということなんでしょうか? 

おかげで二日ばかり胃のむかつきがきえませんでした。

 

0 コメント

2016年

8月

27日

無理は禁物

 

同年代のジム仲間から「疲れた!」、「思うように体が動かない。」といった言葉を聞くことが多くなりました。

中でも、今年74歳になるYさんは毎日10kmのランニング・筋トレ、そして最後の〆に風呂とサウナで1時間を欠かさない、驚くほどのパワーの持ち主なんですが、「最近よぉ、膝が痛くて10km走るのが辛いんだよ!」とぼやいていました。

それはそうですよ!10kmと云えば直線距離で、ちょうど金町から浅草までですから、その距離を毎日走っていれば身体に不具合が生じるのは当然です。

でも、本人は膝のせいにして、自分の体力が落ちてきたことを頑として認めようとしないのです。

その気持ちは良く分かりますが、我々ぐらいの年代になったら無理は禁物です。

歳相応のスポーツライフをエンジョイしようではありませんか?

 

 

 

0 コメント

2016年

8月

26日

電話の応対

 

以前、お伝えした通り、私の勤務先は区の教育委員会に属していますので、利用客に接する態度や電話での応対については細やかな気遣いや配慮を求められております。

 

先日のミーティングでは、次のように電話の応対をするよう指導がありました。

「ハイ!こちらは○○区教育委員会××課 △△係 凸凹小学校受付○○です。」

もちろん、異存があるわけではありませんが、こんな長いフレーズを一気に話すことなんか出来ませんよ!

いまだに、噛んでいます。

私の現役の頃は、会社の名前とせいぜい部課名を伝えれば十分でしたからね!

いつごろからですか、自分の名前まで付け加えるようになったのは?

コールセンターではあるまいし、果たして相手はそこまで求めているのでしょうか?

まぁ、私一人が文句を云っても詮無いことですが、この歳になってまで電話応対のレクチャーを受けるとは夢にも思っていませんでした!

 

0 コメント

2016年

8月

25日

見返り?

 

例えば、筋トレを続けていれば、次第に筋肉がついていくといった具合に、何か行動を起こせば結果が付いてくるものです。

しかしながら、こと人間関係となると、なかなか思うような結果が得られないことが多いものであります。

他人のために良かれと思って行ったことが、まったく感謝されないとなると、心の奥底に引っかかるものが出来てしまうわけですよ。

やはり、無意識のうちに見返りを期待しているのでしょうね?

 

人は誰しも多かれ少なかれ見返りを求めるモノではありますが、見返りを求めることは自分の行動を意味のないものにしてしまいますよね。

ということで、今後は他人の気持ちを斟酌することは止めました。

自分がやったことが相手に受け入れらないのは、自分の力が足りないと思えば気は楽ですからね。

とにかく、仕事がヒマなものですから、こんなことばかり考えているのですよ!

 

0 コメント

2016年

8月

24日

台風にも負けず!

 

一昨日は台風が上陸した影響で東京でもかなり被害が出たようですね。 

私もちょうどジムへ行く時間に大雨と強風に見舞われて難儀しましたが、いつも通りトレーニングを済ませてきました。

さて、さすがの私も二の足を踏む大荒れの天気でしたから、ジムへ行ってもさぞかし空いているだろうと思っていました。

 

ところが、あにはからんや、多数の会員が何事もなかったかのようにトレーニングやスタジオレッスンに励んでいるではないですか!

 

私はこの光景を見て感動してしまいましたよ。

私と同年代の方(?)が、嵐をものともせずにフィットネスライフをエンジョイしているのですから。

もはや、彼らにとってジムへ通うことは生活の一部なんですね。

避難勧告でも出ない限り、ジムを休もうなんという選択肢はないのです。

いやはや、大変な時代になったものですねぇ!

 

0 コメント

2016年

8月

23日

快挙!

 

あっという間に、リオ・オリンピックが閉幕してしまいましたね。

それにしても、今回の日本選手の活躍ぶりには目を見張るものがありました。

メダル獲得数は41個で過去最高だったそうですよ。 

中でも、陸上男子の400mリレーは感動しましたねぇ!

 

体力的には絶対勝てない相手に卓越したバトンパスの妙で銀メダルを勝ち取ったわけですから、まさに日本人選手ならではの快挙と云えるのではないでしょうか?

さらに、あの中国の鼻をあかしてやったのは痛快でしよね。

 

さて、今回のオリンピックでは初めて名前を聞いた国がたくさんあることに驚かされました。

「ベラルーシ」とか「ブルンジ共和国」といわれても、どの辺りにある国か想像つきますか?

今回も陸上短距離を席巻したボルト選手のジャマイカという国だって、世界のどの位置に属するのか咄嗟に説明できる人は少ないのではないでしょうか?

今更、地理の勉強をするつもりはありませんが、改めて世界の広さを感じさせてくれるオリンピックでした。

 

0 コメント

2016年

8月

22日

曜日の感覚が?

 

仕事のシフトが不規則なことと、に仕事をすることが多くなったせいで、最近、曜日の感覚が薄れてきてしまいました。

朝起きた時、咄嗟に曜日が浮かんでこないのです。

まぁ、それだけ忙しいということで、むしろ喜ばしいことなのでしょうが、実は困ったことが一つ出来てしまったのです。 

それは、仕事の都合でジムに通う時間が制限されてしまうことなんですよ。

 

私の場合、ジム友・スタッフとの交流もジムへ通う大きな要因になっていますから、普段と違う時間帯に行って、知った顔が居ないとモチベーションが半減してしまうのです。

他愛もない悩みにしか聞こえないかも知れませんが、私の中では結構深刻な問題になっているのです!

 

0 コメント

2016年

8月

21日

お洒落ですね!

 

トレーニングを終えてエレベーターを待っていると、突然横にいた男性から「いつもお洒落ですね!」と声を掛けられました。

まぁ、お洒落というよりかピンクのポロシャツとホワイトジーンズの派手な組み合わせが、目を惹いただけだと思いますよ。

いずれにしても悪い気はしませんが、そんな私の姿を見たスタッフからは「その格好だったら絶対にクルマに轢かれませんね!」と云われたくらいですから、人の見る目は事ほど左様に違うものなんですね。

でも、挨拶も交わしたことのない人から声をかけられるのですから、自分の服装には注意しないといけません。 

今回は、たまたま褒められた(?)から良いようなものの、その逆もあるわけですから、余りお粗末な格好をするのは避けたいものであります。

 

0 コメント

2016年

8月

20日

回遊魚のように?

 

ジムの休みの間は一切身体を動かさなかったのですが、私のようにジム依存症の人間にとっては、わずか3日で、すっかり身体に変調をきたしてしまいました。 

とにかく、節々が硬くなって思うように体が伸びないのです。

結局、30分間ストレッチマットの上で悪戦苦闘しましたが、回復度は60%にも達しませんでした。

無理をすると筋肉がぶち切れそうだったので、適当なところで止めておきましたが、こりゃ、1週間も休んだら大変なことになってしまいますね。

 

マグロは泳ぎ続けていないと死んでしまうと云いますが、私も回遊魚のようにジムという海でもがき苦しみながら動き続けなければいけないのでしょうか?

 

0 コメント

2016年

8月

19日

短髪のメリット!

 

朝一番で美容室に行ってカットしてきました。

私は短髪のため、ふた月に3回のペースでカットに行かないと、ヤマアラシの様になってしまうのです。

そうは云っても、ふた月に3回は結構面倒臭いですよ。 金も掛かりますしね!

でも、短髪ならではのメリットもあるんですよ。

まず、洗髪が簡単でしかも後処理が楽なことです。 

ジムのパウダールームで延々とドライヤーを掛けている人がいますが、私の場合はタオルで拭いて、手ブラシをするだけでOKです。

それと、寝癖がついた髪の毛も水で濡らせばすぐもと通りになりますしね。

ところで、美容室に行くたびに感じることなんですが、私のような短髪と長い髪の女性のカット料金が同じというのが解せないのです。

手間も時間も大分違うと思うのですが?

 

3 コメント

2016年

8月

18日

久しぶりの二日酔い

 

数ある金町の居酒屋でも人気の高い「東や」で暑気払いをしてきました 

とにかく、料理の種類が豊富でしかも安くて旨いと評判の店ですが、実は今回が初めての訪問なのです。 

まずは、この店イチオシメニューの串焼きをオーダーしました。 

中でも、レバーは痛風持ちの私の体に悪影響を与えそうな大きさと色具合でしたが、これがやわらかくて美味しいのです。

2本も食べてしまいましたよ!

その他にもサラダや刺身が出てきましたが、どれも合格点の味でした。

 

ところがですね、飲んで間もないうちから頭がボーッとし始めて、生ビール2杯飲んだ辺りから酔いが全身に廻ってきてしまいました。

そこで、ペースを落とせば良かったのですが、それが出来たら苦労はしませんよね?

ハイボールから日本酒と移ったところまでは覚えているのですが、その後の記憶が完全に飛んでしまいました。

失態は見せていないつもりですが、あれしき(?)の酒で我を失うとはお恥ずかしい限りです。

久しぶりに二日酔いの朝を迎えてしまいました。

 

0 コメント

2016年

8月

17日

終止符?

 

歳を取るごとに友達が少なくなると云われていますが、確かにその通りですね。

比較的交際範囲が広いと思っている私でも、年々気の置けない友人の数が減って、今では十指に足りません。

「遠くの親戚より近くの他人。」ではありませんが、いくら親しく付き合いのあった友人でも会う機会が減ってくると、次第に疎遠になってしまうのはやむを得ませんよね。

 

とは云え、このまま連絡を取り合わずに、いつの日か終止符が打たれるかと思うと一抹の寂しさを感じてしまいます。

最近、一人でいる時間が多いもので、ついついつまらないことを考えるようになってしまいました。

 

0 コメント

2016年

8月

16日

ジムもお盆休み

 

遅ればせながら、今日から3日間ジムはお盆休みになります。

毎年のことなんですが、3日も身体を動かさないと不安を覚えたものですが、4月から仕事を始めてオーバーワーク気味の私にとって、ちょうど良い骨休めになりました。

パートとはいえ、週4日の労働(?)とジム通いを両立させるのは結構厳しいものがありますからね。

正直云って歳を考えたら仕事を優先させて、ジムはホドホドにと思うこともありますよ。

でも、気力と体力が続く限り、もう少し頑張ってみたいのです。

それに、毎日と云っても体調が優れない時はお風呂だけにして、上手く調整していますのでご心配なく。

 

0 コメント

2016年

8月

15日

一人ぼっちのおにぎり

 

土・日曜日の学校での仕事は11:0017:00までなので、昼食用におにぎりとゆで卵を1個ずつ持って行っています。

もちろん、普通のお弁当でも構わないのですが、いつ利用客がくるか分かりませんから、手早く済ませておきたいのです。

しかしですね、テレビもラジオもないシ~ンと静まり返った主事室の片隅で黙々とおにぎりを頬張るというのは味気ないものですよ!

その間、わずか10分足らず。

食事というよりも、空腹感を満たすための単なる作業で終わってしまいます。 

話し相手でもいれば多少は気が紛れるのでしょうが、なにしろ私一人ですからね。

何の不満もない仕事ですが、この時ばかりは人生の悲哀さを感じてしまうのです。

 

0 コメント

2016年

8月

14日

逆転?

 

今日は8月14日になりますが、ここまでわずか2回しかお酒を口にしていません。

仕事の都合で帰りが遅くなってしまうのが一番の原因なんですが、そんな毎日を続けているうちにお酒を飲みたいという気持ちが徐々に薄れてきてしまいました。

慣れと云うのは恐ろしいものですね、今では休肝日と飲酒日の日数が逆転してしまいましたよ。

 

でも、これは余り喜ばしい傾向とは云えませんよね。

少量の酒ですぐに酔ってしまい、眠くなってしまうのですから。

全盛期の頃のようにほろ酔い気分を楽しむことが出来なくなってしまいました。 

このままだと、どんどん弱くなって、コップ一杯のビールでギブアップということになりかねません。

お酒を飲めない人でも鍛えれば強くなると言われていますが、その逆もあるんですね!

 

0 コメント

2016年

8月

13日

隣のお寿司屋さん

 

数ヶ月前にジムの隣に寿司屋が出来ました。 

一度は行ってみたいと思いながらも、なかなかチャンスがなかったのですが、つい先日ロッカーで隣り合わせになった会員さんから、「隣の寿司屋は高い割りに味が良くないねぇ!」と云う話を聞いてしまいました。

まぁ、味覚というのは人それぞれですから鵜呑みにするつもりはありませんが、よほど腹に据えかねたのか、この場で紹介するのを躊躇うような否定的な言葉を並べ立てられました。 

たまたま耳にしたのは私だけでしたが、ジムには金と時間を持て余したご老人が多いですからね、良くも悪くもこうした噂が拡散すると店の売り上げには多大な影響を及ぼすことは間違いありません。 

そんな話を聞いたら、行く気はすっかり失せてしまいましたが、ここまで書いた以上は自分の舌で確認する必要がありますね!

 

0 コメント

2016年

8月

12日

不審者乱入!

 

いつものようにストレッチをしている時でした、突然見知らぬ中年の男性がジムの中に入ってきて、意味不明な言葉を喋りだしたのです。 

そして、やおら自販機の下を漁り始めました。 まさに不審者そのものです。

 

慌ててスタッフが飛んで行って身柄を拘束しましたが、私がこのジムに入って初めての出来事でした。

危険物は持っていなかったようで大事には至りませんでしたが、一連の事件を振り返ってみると紙一重だったかも知れません。

高齢者ばかりが集う時間でしたから、もしナイフでも振り回されたらと思うとゾッとしますよ!

それにしてもジムの管理体制には問題がありますね!

いつ、どこで我が身が被害に遭うか分からない世の中です。

改めて、入退出時のチェックシステムを見直すと共に、不審者対応マニュアルの整備を進めて欲しいと思います。

 

0 コメント

2016年

8月

11日

コンビニ店員

 

最近、コンビニで売っている各種麺類の美味しさにハマって、ちょいちょい利用していますが、時によって態度の悪い店員と遭遇することがあります。 

無愛想な口調で商品と釣銭を手渡したり、「ありがとうゴザイマス。」のひと言も満足に言えない店員に出くわすとがっかりしてしまいますね。

 

まぁ、その場限りのことですから、なるべく腹を立てないようにしてはいるのですが、今時のコンビニは大手企業が運営していますから、接客マニュアルや教育方針が確立されているはずなんですが・・・。

それでも、雇われているのは人手が足りないのか、たまたま機嫌が悪かったせいなのでしょうか?

 

それはさておき、与えられた仕事をやる以上は最大限に自分の力を発揮して欲しいものですよね。 

出来ないことをやるのは大変ですが、出来ることをやらないで済まそうとする人間は自分にとって何の特にもなりません。

私も学校開放という仕事に就いて以来、利用者の皆様に満足いく対応が出来ているかどうか、いまだに気になっているところでございます。

 

0 コメント

2016年

8月

10日

更なる高みを目指して!

 

2年余の歳月をかけて行ってきた股割りも、今では苦もなくお腹とアゴをマットに着けることが出来るようになりました。 

と同時に、これまで「スゴ~イ!」とか「軟らかいですねぇ!」と云った周囲からの感嘆の声がまったく途絶えてしまいました。

むしろ、「いい歳をして何をやっているの?」という冷ややかな視線に変わったような気さえするのです。

別に周りに誇示しているつもりはないのですが、まったく反応がないというのも、これもまた寂しいものですね!

 

よ~し、それなら更なる高みを目指してみようということになり、次はお腹だけではなく胸までペッタリとマットにつけるべく特訓を開始したところです。

ところが、これがかなりキツイのですよ!

胸を着けるためには、首から背骨を逆方向に反らせなければいけないのですが、さすがに思うように反ってくれません。

 

この調子だと完成するのは、いつになるやら検討もつきませんが、必ずや結果を出して見せますのでご期待?ください!

 

0 コメント

2016年

8月

09日

ある休日

 

午前中はジムでサラッと汗を流し、午後は読書に耽りました。 

タイトルは「ひまわり事件」。

私の好きな作家の一人である荻原浩の直木賞受賞作品です。

差しさわりがありますから内容には触れないでおきますが、小気味のいいテンポで話が進み、独特の荻原ワールドに引きずり込まれていきました。

面白い小説に出会うと、なんとなく得した気持ちになるものですよね!

 

ところがですね、さぁ、これからクライマックスを迎える段になって、不覚にも1時間ほど寝込んでしまったのです。

起きた後のなんとも云えない不快な気分嫌いで、滅多に昼寝などしないんですがねぇ!

連日の暑さで疲れが溜まっていたのでしょうか?

 

そういうわけで、結末はしばらくお預けになってしまいました。

でも、久しぶりにのんびりとした休日のひと時を堪能できました。

 

0 コメント

2016年

8月

08日

リオ・オリンピック

 

リオ・オリンピックが開幕しましたね!

結構盛大な開会式でしたが、ここまで自分の中で盛り上がらないオリンピックは始めてです。

やはり開催地リオの治安の悪化、ウィルスの猛威による一流選手の出場辞退、さらにはロシアのドーピング問題等暗い材料ばかりですから無理もありません。

 

それに、肝心のブラジル国民の大半が、今回のオリンピックの中止を望んでいたと云いますから、盛り上らないのも当然です。 

4年後に控えた東京オリンピックだって他人事ではありませんよ!

すでにエンブレムのパクリ、聖火台なしの競技場設計等の不手際、莫大な予算の負担についても問題が山積していますからね。

国民の関心が薄れて行かないことを祈るばかりです。

 

でも、せっかくの4年に一度の大イベントです、ここは素直に楽しむことにしましょうか!

 

0 コメント

2016年

8月

07日

エアコン付けっ放し!

 

猛暑などという生易しいものではありませんね!

まさに爆暑ですよ!

もはや節電などと云っていられる状況ではなくなりました。

特に我が家には老犬モコが居ますから、家人が留守にしていても朝から晩までエアコンは付けっ放しの状態です。

 

それでも、少しでも電気代を抑えるためにはどうしたらいいのか調べてみました。

直ぐ思い浮かぶのはエアコンのスイッチをこまめに"オン・オフ"することですが、実は逆効果だそうですよ!

エアコンが一番電力を消費するのは運転し始めの時なので、こまめに"オン・オフ"すればするほど電気を食うことになるのです。

 

因みに、エアコンの電気代は、1時間目→約40円、23時間目→約15円、4時間目以降は約10円。

もちろん、エアコンの新旧、部屋の広さによって違ってきますが、ざっと計算するとこんな感じだそうです。

意外と安いような感じはしますがチリも積もればナンとやらで、おそらく今年の夏の電気代を考えると恐ろしくなってしまいます。

 

0 コメント

2016年

8月

06日

自転車スマホ+傘

 

何日か前の昼過ぎに東京に豪雨がありましたね。

ちょうど仕事に出掛ける時だったのですが、あの大雨の中を傘を差しながら自転車に乗り、おまけにスマホを操作している男子高校生に出会いました。

 

まず、右手でハンドルを持ち、左手の小指と中指で傘を固定し、空いた指でなにやら画面をいじっているのです。

もちろん、前なんか見ていませんよ。

ここまでくると、マナーとか常識とか云うレベルではありませんね。

不謹慎ですが、こんな人間は車に轢かれて怪我でもすれば良いと思ってしまいますよ!

でも、今の若い連中はそれでも反省しないかも知れませんね。

 

蛇足になりますが、最近自転車スマホをターゲットにした当たり屋が横行してきたそうですよ。

歩行者と自転車スマホでは100%自転車に責任がありますから、当たり屋にとっては絶好のカモになっているといいます。

なんとも嘆かわしい世の中になってしまったものではありませんか!

 

0 コメント

2016年

8月

05日

水分補給を忘れずに!

 

ここ数日の暑さには凄まじいものがありますね!

私が仕事へ出掛ける時間が2時過ぎなんですが、それこそ肌を刺すような強い日差しに閉口してしまいます。そして、堀切菖蒲園の駅から仕事場の小学校まで徒歩7分。

ゆっくり歩いているつもりですが、途中から滝のような汗が吹き出してきます。

 

それこそ、こまめに水分を補給しないと脱水症状になってしまいますよね!

そんなことで、仕事に行く日はペットボトル2本をリュックサックに入れていますが、それでも足りないくらいです。

 

まぁ、脱水症状と云っても軽症のうちは水をガンガン飲めば回復しますが、症状が進むと入院して点滴が必要になるといいますから、特に我々のような高齢者は注意が必要になりますよ。

ジムと仕事を両立させるために、細心の注意を払っているところです。

 

2 コメント

2016年

8月

04日

非常食の行方

 

仕事の一環で各小・中学校の備蓄倉庫を点検する作業があります。 

そこには飲料水、アルファ米、ビスケット等の食料品から、医薬品さらにトイレットペーパーから毛布まで災害時に必要となる食料や生活必需品が大量に備えてあります。

 

蒸しかえるような倉庫の中で、それらの品物をチェックするのは容易ではありませんが仕事ですからねぇ、汗ビッショリになって頑張っておりますよ。 

さて、私が気になったのは食料品、水それに医薬品には消費期限が決められていて、一定の期間が経過すると、すべて処分されてしまうことです。

一つの学校だけだったら驚くほどの量ではありませんが、全国の小・中学校分を合わせたら莫大な量になりませんか? 

もちろん、いざというときのための備えは必要ですが、額の汗を拭きながら複雑な思いに捉われてしまいました。

 

 

0 コメント

2016年

8月

03日

骨折にご用心!

 

最近、階段を上がる時に体の重さを感じるようになりました。

以前と比べ体重は減っているはずなんですが、足の筋肉が衰えてきたのでしょうか?

とにかく、足が弱るといろいろな弊害が出てきますからね!

一番危険なのが転ぶことですよ!

 

歳を取ってくると骨が脆くなっていますから、転んだだけで簡単に骨折してしまいます。

高齢者の4大骨折と云うのがあるそうです。

 

太ももの付け根、背骨、手首、肩の骨です。 

転んだだけで大袈裟なと思うかもしれませんが、実際に近所に住む老婦人が背骨を折って入院しています。

特に太ももの付け根を骨折すると治癒するまでに時間がかかり、そのまま寝たきりになるケースが殆どだそうです。

機会があったら、駅の階段を早足で駆け上がってみてください。

息が上がるのはともかく、膝がガクガクして途中で止まってしまうようだと危険信号です。

まずは歩く距離を長くすることから始めて、足腰の強化に努めてください。

 

0 コメント

2016年

8月

02日

千代の富士逝く!

 

昭和の名横綱千代の富士が61歳という若さで亡くなってしまいました。

昨年5月の還暦土俵入り(左の写真)では現役時代と変わらぬ筋肉美を披露してくれたんですが、その2ヵ月後に見つかった膵臓がんが命取りだったようです。

それにしてもわずか1年余、あまりにも早い訃報に信じられない思いで一杯です。

 

とにかく、全盛期の強さは史上№1と挙げる人も多かった、そんな大横綱でした。

昨年の北の湖に続いて、また大相撲の火が一つ消えてしまいました。

こうして、自分より若い人の逝去を目の当たりにするのは複雑な気持ちですね。

 

0 コメント

2016年

8月

01日

都知事選

 

大方の予想通り、小池ゆり子氏が他の候補に大差をつけて都知事に当選しました。

女性初の都知事として、どこまで手腕を発揮できるか注目していきたいと思います。

 

ところで、今回の選挙では述べ21人の立候補者がありながら、各TV局での報道時間が主要3候補と他の18候補とでは格段の差がありましたよね!

とにかく、画面に登場してくるのは決まってあの3人だけでした。

さすがに、選挙戦も終盤になった頃、申し訳程度に「この他にも18人の候補者がいます。」と云うコメントが流れるようになりましたが、これは明らかに偏向報道でしたね。

主要3候補だけで9割近い票を集めたのも、そのあたりに原因があるのではないでしょうか? 

小池氏の当選にケチをつける気はありませんが、なんとなく後味の悪い選挙戦でした。

 

0 コメント

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。