Challenge 2015/2/28

アメリカ旅行に行った時の出来事。

信号待ちをしていると気の良さそうな2人組のお兄さんが、「おまえは 日本人か?」と声を掛けてきました。
「そうだ」と答えると、
「漢字のタトゥー(刺青)を彫ったんだけど、どういう意味か教えろよ」
と差し出された腕を見ると『武蔵』と彫ってありました。
「日本で最も有名な剣豪だよ」と伝えると彼は満面の笑みを浮かべていました。

続いてもう一人が腕を差し出すと、そこには『朝鮮』と大きく彫ってありました。
KOREAだよ」と教えてあげると
「え?challengeじゃないの?」と驚いた表情で聞き返してきました。

漢字が違うことを教えてあげた後の彼の悲しそうな顔が忘れられません。

擬音語  2015/2/27

国語のテスト前に問題を出し合っていた中学生の長男と次男。 
長男の「擬音語にはどんなものがあるか」との問いに、次男は「そうどすえ」と答えていた。

※擬音語=祇園語

名前   2015/2/26

電話で書店に本を注文した時のこと。

住所と氏名を聞かれたので、名前の「和英」を和は「ヘイワのワ」、

英を「エイゴのエイ」と答えた。
後日送られてきた郵便物の宛て名は「和A様」となっていた。

仮免 2015/2/25

私の友達は仮免中に教官に「はい、この先の赤信号の交差点を右折して」と言われ、
何の疑いも無く、赤信号のままの交差点を右折した。

賄賂  2015/2/24

裁判を控えた被告人と弁護士の会話。
被告人「裁判官に賄賂贈ったらどうだろう?葉巻とかさ。」
弁護士「やめておきなさい。あの裁判官は倫理観にとても厳しい方です。裁判中に微笑みかけるのも控えた方が良いでしょう。」
そして裁判当日、被告人は終始無表情のまま裁判を終えた。
判決は被告人に優位な結果となった。
被告人「弁護士先生、葉巻のアドバイスが役に立ちました。」
弁護士「そうですか。贈らなくて良かったでしょう?」
被告人「いや、贈ったんです。いかにも安物の葉巻をね。」
弁護士「え?」
被告人はニヤリと笑って続けた。「原告の名刺と一緒に。」

帰国子女2015/2/23

A:「お前ら、英語が上手いけど、いわゆる帰国子女って云う奴か?
気取ってトマトなんかを『トメイドゥ』、ポテトを『ポディドゥ』、
タマゴなんかも『タメイゴゥ』なんて言うんだろうな?むかつくんだよ!」
B
:「卵は『エッグ』だよ!」

ボウリング   2015/2/22
クラスの仲間がボウリングの話をしていました。
僕も一緒に行きたいと思ったので、家に帰って父に言いました。
「クラスでボウリングに行ったことがないのは僕だけだよ!」
すると父は「素晴らしい!その記録をどこまでも伸ばせ!」と言ってくれました。

不法駐輪対策   2015/2/21
駅前に不法駐輪が絶えず、歩くのも不自由していました。
ところが、ある日、自転車はすっかり消えてなくなっていました。

見てみると、そこには「不要自転車置き場」という張り紙が張られていました。

無視   2015/2/20
「ものすごく嫌いなに会ったら、おまえどうする?」
「もちろん無視して逃げるさ。おい何処行くんだよ、おい!無視すんなよ!」

ハムスター 2015/2/19

職人が客の家でカーペットを敷き終わり、一服しようとしましたが、ポケットに入れておいたはずのタバコが見つかりません。
タバコを探してあたりを見渡すと、カーペットの一部が盛り上がっています。
今さら敷き直すのは面倒なので、木槌でカーペットの下のタバコの箱を潰して平らにして、 何ごとも無かったように作業の終わりを告げました。
「まぁ!何て見事な仕上がりなの!」
カーペットを見た婦人が喜びの声を上げ、ポケットをまさぐりながら言いました。
「あ、そうそう。これがキッチンに落ちていましたよ」
婦人は職人にタバコの箱を差し出しました。
「ところで、私のハムスターを見掛けませんでした?」

 

自己紹介 2015/2/18

久しぶりにレストランに行った時のことです。
隣のテーブルの若いカップルに、ウェーターが料理を運んできました。
ウェーター:「鈴木でございます。」
カップル男:「佐藤でございます。」

カップル女:「前田でございます。」
ウェーターは、背中を小刻みに震わせながら、「本日のお勧めのスズキのムニエルでございます。」と説明していました。

木こり   2015/2/17

カナダの森林伐採会社が木こりを募集しました。
次の日、ひとりの男が面接にやって来ました。
面接官:「我が社が欲しいのは優秀な木こりなんだ。

君は、木こりの技術をどこで覚えたのかね?」
:「サハラの森でさぁ。」
面接官:「サハラって。聞いたことないな。サハラ砂漠なら知ってるがね?」
:「あぁ!」木こりはニヤリと笑って、「今じゃそう呼ばれているようだね。」

真夜中のギター   2015/2/16

隣の部屋の住人が真夜中にギターの練習を始めました。
それが、あまりにもうるさかったので、壁越しに
「下手くそなギター 止めろ!」と怒鳴りました。
するとギターの音は止み、これでようやく眠れると思ったら
今度は尺八の音色が響いてきたのです。
しかも、うっとりするほど上手なんですよ!

でも、そういう問題ではないと思うのですが・・・・。

坊主  2015/2/15

祖父の葬式のことです。
親戚の子供(4~5歳)が葬儀中に騒いでいました。
あまりに様子が酷いので、親戚のおじさんがが
「うるせーぞ! このクソ坊主!」と怒鳴りつけました。

その瞬間、お坊さんの読経がピタっと止まってしまいました。
10秒くらいしてから子供のことだと気付いた坊さんが、再び読経を始めたとき、

その場にいた全員の肩が震えていました。

あなたは誰? 2015/2/14

アメリカのクリントン元大統領と日本の森元首相の会話。

森 「(How are you?と言おうとして)Who are you?」
クリントン 「私はヒラリーの夫です。あなたは?」
森 「(元気です!と返事をされたと勘違いして。)Me, too.
クリントン「・・・・・。(汗)」

ブロードウェイ  2015/2/13

ある男がブロードウェイで大ヒットしたミュージカルのチケットを一年掛りでやっと手に入れることが出来ました。
待望の日がやってきて、席につくと驚いたことに自分と小柄な老人との間にひとつ席が空いているのです。

男は老人に訊ねました。
「どうして、こんな特等席が空いているんですか?」
老人は「妻と一緒に来る予定でしたが、妻が死んでしまって……。」
「そうですか。それはお気の毒に。……でも、どなたか代わりの方が来られなかったのですか?」
「いや、今日は皆、妻の葬式に行っているんですよ!」

上履き  2015/2/12

1の時、学校中の靴箱にある「田中」の名前を「油虫」に書き直して校長室に呼ばれたことがあります。

修羅場  2015/2/11
臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事です。
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。

その紳士が下車する一瞬、スーツの襟に付いた見覚えのある社章に気付きました。
「主人と同じ会社だ!」
帰宅したご主人に事の顛末を話しました。

奥さんから聞いた背格好から推定し調べた結果、顔見知りの別の課の課長さんである事が判りました。
課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と、この偶然について驚いていたそうです。

3ヶ月後。
課長さんの自宅に奥さんの名前で一通のハガキが届きました。

そのハガキには赤ちゃんの写真が印刷され、こう書き添えられていました。
「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です。
その夜、課長さんの家は大変な修羅場と化したそうです。

医者と坊主  2015210

医者が道に落ちている千円札を見つけたが後ろから人が歩いてくるのに気づいて
拾おうかどうしようか迷っていると後ろから歩いてきた坊主がすかさず拾った。
医者「それは私が先に見つけたのに」
坊主「医者が見捨てたものは坊主のものと決まっておる」

<どちらが勝ち?>   2012/11/10

選挙運動中、せまい道で対立候補の車が鉢合わせをしてしまいました。
候補者Aが強引に前進しながら言いました。
「私は絶対、アホには道をゆずらないぞ!」
候補者Bは脇によけて、微笑みながら言いました。
「私はいつも、アホに道をゆずります」

<冗談>   2012/11/9

パイロットになりたての若者は、夜の空港へ着陸する際、つい調子にのって管制官に言ってみました。
「こちらはえーと、ふふふふ。だーれだ!」
それ受けた管制官も乗りやすいタイプで、
「ふふふふ、どーこだ!」
と言って空港の照明を全部消してしまいました。

<成金>   2012/11/8

小金井さんは、ご自慢のベンツで交通事故を起こしてしまいました。
「お、俺のベンツが・・・。ベンツが・・・。ベンツが・・・」
それを聞いた警官。
「ベンツが大事なのはわかりますがね。あなた、腕を切断する大けがをしているんですよ?」
「ああっ。俺のロレックスはどこだ!!!」

<願いの泉>   2012/11/7

:「この泉に向かって願いごとをすると、それが叶うというんだ。」
:「まあ、それは素敵じゃない!」
:「まず僕からやってみるよ。」
夫は泉に身を乗り出し願いごとをとなえると、コインを投げました。
:「じゃあ今度は私ね!」
妻も泉に身を乗り出し、願いごとをとなえようとしたその時です。
バランスを失って妻は落ちてしまい、二度と浮いてきませんでした。
:「すごい泉だ!早速僕の願いごとが叶った!!」

<面白川柳 Part-6   2012/11/6

① 胸よりも 前に出るなと 腹に言う

② iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く

③ 円高を 実感したいが 円がない

④ 辞表出し 「あずかっとくよ」は ドラマだけ 

⑤ 久しぶり ハローワークで 同窓会

<吸血鬼専用居酒屋>   2012/11/05

店員:「いらっしゃいませ!お飲み物は何にしましょうか?」

吸血鬼A:「え~と。血液を貰おうか?」

吸血鬼B:「俺も血液!」

吸血鬼C:「オレは赤血球抜きで!」

店員:「生二つ!ライト一つ!」

<几帳面>   2012/11/04

患者:「先生!ここのところまったく眠れないんですが?」

医者:「あなたは経理の仕事でしたね?仕事のことは忘れて、のんびりと羊でも数えると良いですよ!」

患者:「でも、1頭でも数え間違ったらと思うと心配で夜も眠れません。」

<会話のない生活>   2012/11/03

:「ねぇ、あなた!これからは絶対嘘をつくのを止めましょうね!」

:「そうだね。本当のことしか話さないようにしよう。」

その後二人の間に会話が生れることはありませんでした。

<乗馬>   2012/11/02

お爺さんが馬に乗ったところ、突然投げ出されそうになりました。

必死になって馬にしがみ付いていましたが、結局振り落されてしまいました。

これを見てデパートの係員が、慌てて馬のスィッチを切りました。

<面白川柳 Part-5>   2012/11/01

① 胸よりも 前に出るなと 腹に言う

② iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く

③ 円高を 実感したいが 円がない

④ 辞表出し 「あずかっとくよ」は ドラマだけ 

⑤ 久しぶり ハローワークで 同窓会

<抜歯>   2012/10/31

歯医者の受付で、
男:「あのー。歯を抜くのにいくらかかりますか?」
医師:「3コースありまして。高級麻酔を使うと10万円。普通の麻酔だと3万円。麻酔なしですと千円です。」
男:「千円のコースでお願いします!」
医師:「いいんですか?かなり痛いですよ!」
:「いいんです。いま妻が来ますから、ぜひお願いします。」

<面白川柳 Part-4>   2012/10/28

① 指舐めて ページをめくる アイパッド

② 子育てが やっと終わって 次は親

③ 最近は 携帯ないと 字が書けず

④ ローン組む 二百歳まで いいですか?

⑤ 役員の ブログで知った 社のピンチ

<国語の時間-③>   2012/10/27

国語のテストで「『無』で始まる三字の熟語を答えなさい。」
というのがあったが(解答例は「無意識」や「無関心」など)
ある男子の解答に「無人君」と書いてあった。

<国語の時間-②>   2012/10/26

小学校三年の国語のテストで「次の漢字を読みなさい」
という問題がでました。一問もわからなかったのですが、
何も書かないのは悔しいので、「読みました。」と書きました。
返ってきた答案用紙を見てみると、「聞こえません。」と書いてありました。

<国語の時間-①>   2012/10/25   

先生:「『尊敬』という字が書ける人!」と質問したら元気よく手を挙げ、
黒板に大きく「そんけい」と書いた友人がいた。
幼心にこいつは大物になると思った。

<走れメロス>   2012/10/24

幼稚園の頃、寝ようとして布団に入ると、
父:「お父さんが作った話をしてあげよう」といって話をしてくれました。
すごく感動して「お父さんって、そんな話作れるなんてすごいね」と、
父をほめまくりました。数年たって、その話が国語の教科書にのっていました。
「走れメロス」でした。

<助詞の使い方>   2012/10/23

中学生のとき、国語の文法の時間に、助詞の勉強を一通り終えたところで、
先生:「それでは、各自好きな助詞を書いてください!」と言いました。
隣の席の向山君は、恥ずかしそうに「田中さん」と書いていました。

<社会科のテスト>   2012/10/22

小学校の低学年の頃、社会のテストで、
「お魚を売っているのはどこですか?」
「お肉を売っているのはどこですか?」
「野菜を売っているのはどこですか?」
という問題が出ました。私は、すべて「西友ストアー」と答えを書きましたが、
バツでした。いまでも納得がいきません。

<メッセージカード>   2012/10/21

知人の息子さんがゴールデンウイーク中に結婚式を挙げました。
招待客の中には時期的に自分の行楽予定に影響を受けた人もいたようで、
回収した祝福メッセージカードに「できれば、次回からはこの時期を避けて下さい。」
という意味のものが複数あったそうです。

<面白川柳 Part-3   2012/10/20

① 胸よりも 前に出るなと 腹に言う

② iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く

③ 円下げて! ドル上げないで 株上げて!

④ ヒラで終え 町内会で 役員に

⑤ 国会より ねじれて欲しい ウエストよ!!

<撃退法>  2012/10/19

某エステからの勧誘電話に業を煮やしたA子さん。

「あなた、私の姿かたちを見たことあるんですか?そんなにひどいですか?お金をかけて直さないほど酷いの?あんまりじゃない!ウッウッ・・・。」と嗚咽する真似をしたら、以降電話はかかってこなくなりました。

<特技?>  2012/10/18

電機会社の面接で

担当者:「電気には強い方ですか?」

応募者:「100ボルトぐらいまでなら大丈夫ですが?」

<反対語>  2012/10/17

父親:「『買う』の反対語は何かな?」

子供:「『見るだけ』、『我慢する』」

<国語のテスト>  2012/10/16

先生:「『ねんごろ』という言葉を使って短文を作りなさい。」

生徒:「1600ねんごろ江戸幕府が出来ました。」

<旅立ち>  2012/10/15

先生:「お前たちの事は絶対忘れないぞ!」

生徒:「先生!」

先生:「なんだ?佐藤!」

生徒:「斉藤です。」

<ウィルス>  2012/10/14

オフィスでの会話です。

部下:「パソコンがウィルスにやられてしまいました。」

と、報告を受けた上司はパソコンに手をやり、

上司:「本当だ。熱がある。」

<それなら大丈夫>  2012/10/13

手術後、麻酔の冷めたB子さんに医師が問いかけています。

医師:B子さん、気が付きましたか?ここが何処だかわかりますか?」

B子さん:「エーッと?」

医師:「ではお歳は幾つですか?」

B子さん:「本当の歳を言うんですか?」

医師:「ハイ。大丈夫ですね!」

<悪霊>  2012/10/12

家庭科のテストで「青菜を茹でるときに塩を入れるのは何のためか?」

との質問に、

A君:「悪霊を取り払うため。」と答えました。

どうやら、塩がお浄めに使われているのを思い出したようです。

<お互い様>  2012/10/11

悪いとは思いつつ妹の日記を読んでいたら、「今日悪いとは思いながら姉の日記を読んでしまった。」と書いてありました。

<いつまでもお元気で!>  2012/10/10

90歳のおばぁちゃんの誕生日パーティーで司会者が「来年もお元気でお会いしたいですね?」というと、そのおばぁちゃん「あんた、若いのに何か病気でもしているのかい?」と言いました。

<面白川柳 Part-2>   2012/10/9

① 久しぶり 名が出ないまま じゃあまたね!

② デジカメの エサは何だと 孫に聞く

③ ボディコンを 無理して着たら ハムのよう

④ 痩せてやる コレ食べてから 痩せてやる

⑤ プロポーズ あの日にかえって 断りたい

<面白川柳 Part-1   2012/10/8

① 女子会と 聞いて覗けば 60

② EXCELを エグザイルと 読む部長

③ 立ち上がり 目的忘れ また座る

④ 円高だ! 海外行くぞ 円がない

⑤ 「先を読め!」 言った先輩 リストラに  

<ヒーローインタビュー>  2012/10/7

アナウンサー:「この感激を亡くなったお父様になんと言ってお知らせしますか?」

選手:「知らせようがありません。」

<貝の化石>  2012/10/6

歴史の時間に、

先生:「アサリの化石が出土した場所は昔は何だったでしょう?」

生徒:「台所です。」

<挨拶>  2012/10/5

警察官の息子の結婚式で、新郎の父の挨拶です。

父親:「息子は高校を卒業した後、すぐ警察のご厄介になり・・・。」

<その程度?>  2012/10/4

上司と部下が居酒屋で飲んでいます。

上司:「酒も飲めない奴にいい仕事が出来る訳がないんだ!」

部下:「(そんなに飲んでも、その程度かい?)」

<アルファベット>  2012/10/3

先生:「アルファベットの最後の文字は何ですか?」

生徒:「ハイ。先生! “ト”です。」

<スープ>  2012/10/2

男がレストランでスープを注文しました。

スープが運ばれてきても、何やら機嫌の悪そうな顔をしてボーイを呼びつけました。

男:「おい、このスープ飲めないよ。」
ボーイ:「かしこまりました。ただいま料理長を呼んできますので。」
男:「おい、このスープ飲めないんだけど?」
料理長:「申し訳ありません。それでは支配人を呼んでまいります。」

支配人:「お客様・・・私どもの出したスープに何か不都合なことでも?」
男:「スプーンがなくてスープが飲めないんだよ!」

<同じように>  2012/10/1

恰幅の良い紳士が高級レストランで食事をし、締めくくりにこれまた極めて高価なブランデーを飲んでいます。
そして、おもむろに支配人を呼びつけて、穏やかな口調で尋ねました。

紳士:「覚えているかな?一年前、ちょうどこのテーブルで 同じような食事をして、お金がなかったので、君は僕を浮浪者のように外に放りだしたね?」
支配人:「それは、それは大変申し訳ありませんでした。」
紳士:「あ、いや、いいんだよ。でも、悪いんだが、また同じようにしてもらわなければならないのだよ!」

<ステーキの焼き方>  2012/9/30

あるレストランで4人の客がウエートレスに注文しています。

A:「300gのサーロインをミディアムで。ソースはグレーヴィにケチャップを混ぜてよく焦がしたやつね。」
B:「Tボーンステーキ、ウェルダンで。ソースはサワークリームにしてください。」
C:「私はハンバーグステーキ、つけあわせの目玉焼きは半熟で。」
D:「わたしはテンダーロイン、レアで焼いて。ガーリック効かせたソースをお願い。」
みんなの注文を聞き終わったウエートレスは厨房に向かってこう言いました。
「肉4つ!」

<目立つ席>  2012/9/29

山田さんがあるステーキレストランに入りました。
そこで出てきたステーキは肉が分厚く、しかも柔らかくジューシーで最高の味でした。
気を良くした山田さんは、後日、同僚をつれて再びそのレストランにいきました。
すると、出てきたステーキは肉は薄っぺら、硬くてパサパサして、最低の味なのです。
山田さんはコックを呼びつけて文句をいいました。
「おい!前に食べた時にはもっと分厚くてジューシーで最高なステーキだったじゃないか!
 なんだって今日に限ってこんな最低なステーキを出すんだ!同僚の前で恥かかす気か!」
コックは答えました。
「先日お客様がお座りになった席は外からよく見える席だったもので・・・。」

<エンジントラブル>  2012/9/28

乗客をのせた旅客機がなかなか飛び立ちません。

1時間以上した頃、やっと機内アナウンスが流れだしました。
「こちらは機長です。本機はエンジントラブルのため、本日のフライトは中止いたします。」
これを聞いた乗客は散々待たされたイライラもあり、口々に「ふざけるな!」と叫びました。

すると、あらためて機内アナウンスがあり、「それでは、なんとか飛んでみましょう!」
その瞬間、機内は大パニックになりました。

<検査>  2012/9/27

高速道路を走っていた芸人の車が警官に止められました。
警官:「車にナイフがたくさん積んであるけど、一体どういうつもりなんだ?」
芸人:「私はジャグラーで、あれは曲芸で使うんですよ!」
警官:「本当か?それなら試しにちょっと見せてみろ!」
ジャグラーは早速ナイフを空中へ投げ上げ、曲芸を披露しました。
すると、そこを通りかかったドライバーが助手席に向かってこう言ったのです。
「おぉ~。酒を止めてよかったよ。見てみろ、今じゃあんな検査やらされるんだぜ!」

<日替わりランチ>  2012/9/26

ボーイ:「ご注文は?」
A:「日替わりランチ二つ。あっ、お前も同じものでいいのか?」
B:「別に構わないよ」
A:「じゃ、日替わりランチ四つ!」

<脱北>  2012/9/25

北朝鮮から韓国に亡命してきた男がある工場に仕事を求めてきました。

工場主は男が脱北者であることを知り、過酷な条件を突きつけてきました。
工場主:「いいか。うちの工場は朝5時から夜10時までが労働時間だ。昼休みは15分。
食事は粥を1日に2回。寮は15人部屋だ。休みは3ヶ月に1日やるが、その日は寮の掃除をしてもらう。給料は1ヶ月5万ウォン(約5千円)だ。」
するとその話を聞いた脱北者が怒りをあらわにして言いました。
「俺が命からがら脱北したのは、こんな楽な仕事をするためじゃないぞ!」

<子供は正直>   2012/9/24

社員旅行で温泉宿の露天混浴風呂に浸かっていた時の事です。

そこへ、親子二人連れが入ってきました。

しばらくすると、その男の子がいきなりお父さんに向かって言いました。

「おとうさん!どうして今日はメガネをかけたままお風呂に入るの?

<宗教上の理由>   2012/9/23

先日、焼肉食べ放題に行きました。

最初に豚肉と牛肉を二皿づつ食べた後自由にオーダーできるシステムでした。

私は牛肉ばかり食べたかったので、店員に「宗教上の理由で豚肉は食べられない。」と言ったところ、店員は「ハイ。承知しました。牛だけをお持ちします。」

言ってみるものですね!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。