ストレッチ

本格的にストレッチを始めてから丁度半年が過ぎました。

コツコツとやっていれば、それなりの効果が現れるもので、今ではマットに額を付けて静止できるようになりました。

写真の通り、1ヶ月前に比べ額とマットの間に隙間がないのがお分かりかと思います。(背中が曲がっているのが残念ですが。)

次のステップとしては、臍から体をマットに近付けるイメージで練習をしていくつもりです。

 

数年前、ストレッチマットの上で見事な開脚前屈を繰り返すジム友の姿に憧れて、始めたストレッチですが、まさかこの私の体がここまで柔らかくなるとは思いもよりませんでした。

もちろん、始めた頃はつまらなかったですよ!

何しろ、前屈しても指先と床の間が20cmも空いてしまうのですから、ただ辛いだけでした。

 

ひと月ほど続けてきた頃でしょうか?

ただ漠然と続けていても意味がないことに気付きました。

そこで私は「昨日より、今日!」、「今日より、明日!」といった具合に、一歩でも前に進もうという意欲を持って取り組む事にしたのです。

そうすると、今まで辛いだけだったストレッチが徐々に楽しくなってきました。

同時に「このオッサン、結構やるね!」といった声が聞こえそうなくらい周りの見る目が違ってきました。

 

皆さんのアドバイスもあり、ここまで辿り着きましたが、まだまだ7~8合目といったところでしょうか?

年末までには、何とか頂上に辿り着きたいものですね!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。