勇者たち!

御嶽山で行方不明者の捜索活動をしている自衛隊員の労をねぎらって、ふもとの王滝村の主婦ら有志一同が地元名産の白菜を使った「塩ちゃんこ汁」の炊き出しを行ったというニュースが報道されました。

必死に捜索活動を続ける隊員にとって、心の休まるひと時だったでしょうね!

 

とにかく、あの苛酷な条件の中で自らの命を顧みず、一心不乱に捜索活動を続ける隊員の人たちの根性には頭が下がります。

泥沼のような火山灰の中での作業というのは想像を絶するもので、10m進むのに30分掛かったそうですよ。

いかに任務といえども、人はあそこまで自分を犠牲に出来るものなのでしょうか?

 

降雪するまでには不明者全員発見を目指しているようですが、TVや新聞の報道を見ている限り、難しそうですね?

現在、台風のため捜索が一時中断されていますが、再噴火や有毒ガスの心配もあるわけだし、くれぐれも二次災害には遭わないでもらいたいものです。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。