トレーニングアイテム

先日思いもかけない人から「トレーニンググローブ」をプレゼントして貰いました。

高齢にも関わらず、ボクササイズやグループキックのような激しいエキササイズに挑戦している私の姿を見て心を打たれたのだそうです。

なんとも感動的な話ではありませんか!

真面目にやってさえいれば、ちゃんと見てくれている人がいると言うことですね。

これまで、使っていたグローブがボロボロになったので、買い換えようとしていた矢先でしたから喜びもひとしおでした。

 

さて、トレーニンググローブというのは、筋トレをする人がダンベル等を使っている時のマメの防止、それと汗でグリップが緩まないようにするのが本来の目的なんですが、私の場合は単にカッコ付けのためにだけ使っています。

でも、これがモチベーションを高揚させるのに非常に効果的なのですよ!

「考えすぎじゃないの?」と思うかもしれませんが、私のこれまでの経験から云って、ウェアやグローブ等、いかにもアスリート風のアイテム(小道具)を身に付けることでトレーニングの質は間違いなく向上します。

 

特に我々のような高齢者は他人から注目される事で能力以上のパワーが引き出される可能性が非常に強いのです。

私の周りの連中もトレーニングウェアには非常に気を遣っていますし、中にはマウスピースまで装着しているジム友もいるくらいです。

たかがトレーニングといえども決して気を抜いてはいけないのです。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。