振替休肝日

今週はジム側の一方的な都合により、休館日が水曜日から木曜日に振替えられてしまいました。

やむを得ず私の休肝日も木曜日に振替えたのですが、食事面において多大な影響が生じてしまいました。

 

なぜかというと、我が家では月初めに向こう1ヶ月の献立が決定されています。

特にジムが休みの水曜日は休肝日に併せて、夕食もカロリーを抑えたメニューが中心となり、翌木曜日は一転して豪華な食材が並ぶ事が多いのです。

これは我が家の不文律となっているため簡単に変更する事が出来ません。

不都合がある場合には1週間前までに「変更願い」を提出しなければならないのです。

 

それを今回は、ついうっかりして手続きを忘れてしまい、えらい目に遭ってしまったのですよ!

つまり、昨水曜日は通常通りお酒を飲んだものの、酒のつまみは献立表通り野菜サラダとカレーライスしか出てきませんでした。

さすがの私もカレーがつまみと云うのはあまり例がありません。

おかげで酔い具合も今ひとつでした。

 

その代わり今晩は「牛シャブの香味サラダ」、「マグロの刺身」、「カキフライ」それに「松茸の炊き込みご飯」をアルコール抜きで食べる予定です。

なんとも格差の激しい事でしょう!

 

普段通り、水曜日を休肝日にしておけば、何の問題もなかったのに長年の習慣というのは恐ろしいもので、汗を流さない日にお酒を飲むのはなんとなく気が進まないのです。

傍から見れば単なる振替えでしょうが、私にとっては生活のリズムが大幅に狂わされることになってしまいました。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。