ストレッチ

いつものようにストレッチをやっていると、いきなり横から「ワァ~ スゴ~イ!」という声が聞こえてきました。

何事かと顔を上げると、そばにいたご婦人から「ずいぶん体が柔らかいですね!」と声を掛けられたのです。

そうなんですよ! 最近は顎までマットに付くようになって、しかも、そのまま数十秒間静止する事が出来るようになったのです。

ようやく人様から見られても恥ずかしくないレベルまで達したという事ですね!

「為せば成る。為さねば成らぬ何事も。」とは、かの上杉鷹山の名言ですが、本当にその通りになりました。

股が張り裂けるような痛みに耐えかねて何度止めようかと思いましたが、続けてきた甲斐がありました。

地道に努力をすれば、かなり高いハードルもクリアー出来るということですね!

目標期限の12月末には驚異的なポーズをご紹介できそうですよ!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。