面倒な髭剃り

男性ならではの面倒なことの一つに髭剃りがあります。

家に閉じこもっているなら別ですが、外へ出る時にはキチッと髭を剃って出掛けたいものですよね!

とは言っても、毎日のことですしねぇ、時間もバカにならないので一度だけ髭を伸ばしてみようかと思ったことがあるのです。

ところが、私の頭部には毛が密集しているのに対し、鼻の下や顎の部分にはまばらにしか髭が生えてこないのです。

遺伝とかホルモンの関係なのでしょうか、まるで無精ひげにしか見えませんでした。

もっとも、きれいに生え揃ったところで私には似合うとは思えなかったので、それ以後二度と髭を生やそうという気にはなりませんでしたがね。

ところで、一口にヒゲと云っても生える場所によって漢字が違うのを知っていましたか?

正しくは次のとおりですので参考(?)にしてください。

髭:口ヒゲ 髯:頬ヒゲ 鬚:顎ヒゲ

とにかく、我々男性にとっては煩わしい事ですが、ヒゲのそり方がきちんとしているだけで清潔感がアピールできるというものです。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。