ナポリタン

久しぶりにナポリタンを作ってみました。

炒めた野菜とソーセージをパスタとケチャップでからめた濃厚な味のスパゲティが大好きなんですが、本場のイタリアではパスタにケチャップをかけるのは邪道中の邪道と言われているらしいですよ!

まぁ、日本のお寿司だって他の国ではとても寿司とは呼べない代物になっていますから、パスタ料理がどんな味付けに変化したところで驚くようなことではないと思いますがね。

でも、私にとってスパゲティといえば絶対にナポリタンしかあり得ないのです。

学生時代、喫茶店で食べる酸味の強いケチャップ味のナポリタンは今でもハッキリと覚えています。

話がそれてしまいましたが、今回は隠し味にウスターソースと生クリームを入れてみました。

すると、どうでしょう!私には料理の才能があるのではないかと勘違いするほど美味しいナポリタンが出来上がりました。

これまでレシピ通りに作っていましたが、やっと自分なりのオリジナルな味が再現(?)出来るようになりました。

《参考》 日本のイタリアンレストランでは定番の「シーザーサラダ」発祥の地は、なんとメキシコだということが分かりました。ちなみにイタリアのレストランのメニューには載っていないそうです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (木曜日, 15 1月 2015 17:35)

    美味しそうですね〜 ナポリタン 私も 同じなんです。 パスタが アルデンテとかは 苦手なのです 懐かしい味 って 忘れませんねー。 色々料理を作られて 凄い

  • #2

    PO (木曜日, 15 1月 2015 19:21)

    アルデンテなどという言葉を聞くと、おなじ料理人としての親近感がが増しますね!
    でも、料理を作るのは楽しいですね?
    簡単に出来る酒のつまみがあったら教えてください。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。