異常体質

今年初めての「冷やし中華」を食べました。

以前は夏季限定の食べ物でしたが、最近は冬場でも冷やし中華の即席麺が手に入るようになりましたね。

冷やし中華が大好物の私にとっては嬉しい限りです。

酸味の利いた醤油味のタレに辛子をとかして、キュウリや錦糸卵と一緒に食べるツルツルした麺の食感は冬でも全く違和感がありませんよね。

でも、一つだけ困ることがあるのです。

いつの頃からか酸っぱいものを食べると体が異常に反応して大汗を搔いてしまうのです。

一口、二口と食べているうちに頭や額から汗が吹き出してきて、食べ終わる頃には首筋まで汗びっしょりになってしまいます。

これは“味覚性発汗”といって、心配は要らないらしいのですが、真冬でもサウナに入ったように汗を搔くのは気分のいいものではありませんよ。

他人に見られたら恥ずかしいので外では「冷やし中華」を食べないことにしています。

長年生きていると色々な出来事に見舞われるものですね!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。