侮れない立食い蕎麦屋

昨日は、講演会を聞きに中野まで行ってきました。

開演時間が中途半端だったので、昼食は金町駅前の立ち食い蕎麦屋で済ませる事にしました。

初めての店なので、まずは私の好物であるたぬき蕎麦を頼んでみることに。

普通の立ち食い蕎麦屋は湯通ししただけの麺に汁を掛けて出すだけですから、割り箸を割っている暇もありませんが、この店は違いました。

生麺を茹でて冷水で〆たものをさらに温めて出してくれるのです。

これは期待できますよね!

想像通り、出てきた熱々のたぬき蕎麦の味はビックリするほど旨かったのです!

これが260円で食べられるなら、そこいらのお蕎麦屋さんに行く必要はまったくありません。

さらに驚いたのはトッピングの具材が実に豊富なことです。

大海老2本入りの天麩羅から、ワカメ蕎麦まで数え切れないくらい揃っていました。

その中でも、ここのイチオシかき揚げ蕎麦のようでした。

殆どの客がオーダーしていましたから。

それにしても、身近にこんな店があるのを知らなかったと言うのは不覚でしたね。

次回は是非かき揚げ蕎麦を試してみたいと思っております。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。