筋肉痛

一昨日のボクササイズの影響で体の至るところで筋肉痛を起こしています。

筋肉痛というのは不思議なもので、当日はなんともなくても2~3日後には必ず現れてきますよね?

そして、歳を取れば取るほど痛みは後からやって来ると言われていますが、これは本当なのでしょうか? 

早速調べてみました。

肉体改造研究所の調査によると、実際に年齢別グループごとに激しい運動を行った結果、年齢によって筋肉痛が出るまでの時間に差があるといったデータは取れなかったそうです。

要するに年齢の如何に関わらず普段から筋トレ等で筋肉を使っている人ほど痛みは早く、逆に運動不足で筋肉が鈍っている人ほど遅く出る傾向にあるということでした。

歳を取ると自然に運動をする機会が少なくなって筋肉量が落ちて反応が鈍くなるという事ですね。

確かに、日々多少なりとも筋トレを行っている私が痛みを感じたのは翌日でしたから、間違いありません。

でも、起きるのが辛いほどの筋肉痛ですが、決して不快には感じません。

むしろ心地よいくらいです。

こんな激しい痛みに快感を覚えるようでは、ひょっとして私にはMの気があるのかも知れませんね?

クワバラ、クワバラ!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (日曜日, 07 6月 2015 18:31)

    其れはあり得ませんよ 遣るべき事を しっかりやった結果の 身体からのサインですからね。その実感は 良いものですよね。OKです〜✌️

  • #2

    PO (月曜日, 08 6月 2015 06:34)

    いつも心温まるコメントを頂き大変ありがとうございます。
    励みになります。
    さて、筋肉痛はまだ回復しません。
    もうしばらく、ほどよい痛みを楽しむ事にします。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。