危ない駐輪場

私の通っているジムの駐輪場は写真でも分かるように出入り口の左右がフェンスで塞がれているため、出入りしてくる自転車を確認することが出来ません。

一応、「トマレ」の文字は書いてありますが、守る人は殆どいないので常に危険な状態に晒されています。

先日も私が自転車を押しながら外へ出ようとすると、いきなり中年の女性がスピードを落とさずに飛び込んできたのです。

咄嗟に自転車を引いて難を逃れましたが、私が気をつけてなければ大惨事(?)になるところでした。

まぁ、お互いに無事で良かったのですが、その女性は何事もなかったかのように駐輪場の中に入って行ってしまいました。

今までの私なら大声で怒鳴りつけたところですが、最近はこの程度の事でいちいち腹を立てないことにしています。

おそらく、この女性は「ぶつからなかったから、いいんじゃないの?」と思っているだけで、自分の不注意に気が付いていないのでしょうね。

そんな人に常識やマナーを求めてカリカリしても自分が惨めになるだけですからね。

でも、このまま放置しておいたら絶対に事故は起きますよ!

正直者が馬鹿をみないためにもジム側に改善要求してみましょうかね?

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (火曜日, 09 6月 2015 09:30)

    改善要求されても、そう言う(族)は 自分は何も悪い事はしていない と思っているので きっと 頭の上を通過するだけの様に想像します。腹も立てず、常に アンテナを張って我が身の安全を確保しましょう。 ちっよと悔しいですけどね。

  • #2

    PO (火曜日, 09 6月 2015 17:30)

    そうなんですよ!
    気を配っている、こちらが怪我でもしたらと思うと悔しいですからね!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。