新手の詐欺にご注意!

相変わらず振り込め詐欺の被害が後を絶たないようですね!

これだけTVや新聞で注意を呼びかけているにも関わらず被害に遭ってしまうのは、よっぽど手口が巧妙化してきているのでしょうね。

さて、そうした特殊詐欺の陰に隠れて新聞等では報道されていませんが、最近流行っている新手の詐欺をご紹介しますので参考にしてください。

まず、最初は実際にナインティナインの岡村某が遭遇した詐欺から。

ある時、彼の車のワイパーに「あなたの車の中に覚せい剤を隠した。場所を教えて欲しければ下記の口座に10万円振り込め。さもないと警察に通報する。」というメモが挟まっていたそうです。

もちろん、振込みはしませんでしたが、気になって車の中を全部調べたそうですよ。

こんな子供だましみたいな詐欺には引っかからないとは思いますが、「覚せい剤」というのは怖いですよね?

次は「腕時計詐欺」です。

自動車の中から歩いている人に声を掛け、偽ブランドの時計を「売れ残ったので、タダであげるよ。」、「会社に持って帰れないので貰ってくれませんか? デパートで買えば20万円くらいするよ。」と持ちかけた上で、いざ時計を手にすると「飲み代ぐらい出してよ!」と金銭を要求してきます。

「そんな金はない。」と断ると、今度は脅しにかかってくるといいますから、詐欺というよりも恐喝に近いですよね!(もちろん、時計は1000円もしないバッタ品です。)

最後は「スマホ投げ入れ詐欺」です。

混雑した電車の中などで相手のポケットや鞄にスマホを投げ入れる。

その人が電車から降りると、「泥棒!俺のスマホを盗んだろ~!」と呼び止めて示談金を要求してくる手口です。

万が一、このようなケースに遭遇した時は、絶対にポケットや鞄の中に入れられたスマホに触って指紋を付けない事だそうです。

そのうえで、「警察に行こう!」と言えば、大体相手は逃げ出すと言いますから落ち着いて対処しましょう。

以上、現在都内で多発している新手の詐欺についてご紹介しました。

読んでいるだけだと、こんな手口に金を払う馬鹿がいるのかと思うかもしれませんが、実際にその場に立つと気が動転してお金を払ってしまうのかも知れませんね?

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。