休館日

昨日はジムの定休日だったのでモコを相手に日がな一日のんびり過ごす事が出来ました。

連日ジムへ通っている私にとって、水曜日は体力温存のための貴重な1日となるのです。

なかには「サービス業なんだから年中無休にしろ!」と無茶を言う会員もいるそうですがね。

ところで、ジムが週1度の定休日を設けているのは、ちゃんとした理由があるのをご存知ですか?

ジム通いをしていない方にはまったく興味がないと思いますが、しばしお付き合いください。

スポーツジムの主な売り上げは、当然の事ながら毎月の会費です。

もちろん、入退会によって微妙な誤差はありますが、毎月変わることはありません。

ここから、固定費(家賃、給料)と変動費(水道光熱費、アルバイトの時給)を引いたものがスポーツジムの利益になるわけです。

もう、お分かりだと思いますが、定休日を設ける事によって変動費が減少しますから、その分ジムの利益が増えることになるのです。

週2日にすれば、さらに利益が増えることになりますが、そうするとさすがに会員が集まらなくなるそうです。

因みに、大手スポーツクラブの利益率はどこも数%程度で決して良くないようですよ。

私の通っているオ○○スも、先月から会費を値上げしたくらいですから、経営状態は余りよくなさそうですね?

それにしても、つまらない事を良く知っているでしょ?

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。