立話はほどほどに!

女性同士が立ち話をする時、決まって通路の真ん中や出入り口の真ん前に位置するというのは何故なんでしょうかね?

歩いていたら知り合いに出くわして、そのまま喋り始めるのでしょうが、通行の邪魔になるということは考えないのでしょうか?

ほんの少しだけ移動すれば何も問題ないのに、話に熱中してそこまで頭が回らないのかも知れませんね?

先日もジムでバイクを漕いでいたら、目の前の狭いスペースを塞いで30分以上立ち話をしている二人のご婦人を目撃しました。

その間、他の会員はそこを通る事が出来ないのですが、誰一人文句を言うわけでもなく、皆さん遠回りして歩いていましたよ。

何を話しているのか見当もつきませんでしたが、長時間立ちっぱなしで、よく疲れないものだとホトホト感心してしまいました。

立話に限らず、自分の行動が他人に迷惑をかけている事というのは他にも結構あるものです。

他人のことをとやかく言うよりも、まずは自分自身が気を付けなければいけませんね!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。