濡れた床にご用心!

雨のなか、近所のスーパーに買い物に出掛けました。

店内に一歩足を踏み入れた瞬間、濡れた床に足を取られて転びそうになりました。

何とか、転倒だけは免れましたが危ないところでした。

出入り口はどうしても雨が持ち込まれるので、店側でも何らかの対応を取ってもらわないと非常に危険です。

たかが、転倒といっても打ち所が悪ければ死に至るケースもあるし、特に高齢者は打撲や骨折が原因で寝たきりになる可能性が高いわけですから、雨の日に限らずワックス等で滑りやすい場所を歩くときには、くれぐれも注意しましょう!

ところで、スーパーや駅ビルなどでスリップして転倒した場合、だいたいが自分の不注意ということで済ませてしまいがちですが、滑って怪我をした場合は、すべて放置していた側の責任になりますから、万が一何か事がおきたら泣き寝入りをしてはだめですよ!

クレーマーになれというわけではありませんが、覚えておいてくださいね!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。