今日から7月!

今日から7月です!

あっという間に半年が過ぎてしまいました。

普段の月はさほど気にならないのですが、半年が終わってしまったというのは、さすがにインパクトが強いですね?

与えられた時間は誰しも平等だと云いますが、歳を取る毎に一層早くなっていくような気がするのは私だけでしょうか?

でも、こればかりは愚痴っても仕方がありませんから、後半に向け限られた時間を有意義に使いたいと思うのですが、なかなか良いアイディアが浮かんでこないのです。

だからといって、毎日時間を持て余してダラダラ過ごしているわけではありませんよ。

結構やる事はあるし、退屈極まりない日など、ここ数年一度もありませんでしたから!

ということは、自分では気付かないだけで、それなりに充実した日々を送っているということになりますかね?

なんだか支離滅裂になってしまいましたが、半年経過を機に改めて時間の使い方を見直してみては如何でしょうか?

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    MASAKOさん (水曜日, 01 7月 2015 16:21)

    速いですね〜。 私、忙しい日々の連日で 焦りまっくって居ります が 身体の方が 悲しいかな、付いて来てくれないのです。 身体と相談しながら 少し 頑張っている所です。

  • #2

    PO (水曜日, 01 7月 2015 16:41)

    ジムへ行くぐらいしかやる事がないのに時間が足りません。
    いろいろな事に手を出しすぎるのでしょうね?

  • #3

    MASAKOさん (水曜日, 01 7月 2015 20:58)

    色々な事は 出来ませんね! 舞踊家として 其のしがらみにより 動かざるを得ない事情があると言うだけの事なんです。 貴方様が ジムに通う事と 余り 変わりが無い様に思います。 少し違うとすれば、私の場合、相手が自分自身と ある意味 公的な役割りを担っていると言う事 …です〜。働き盛りなのかな、と思います。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。