酒とツマミ

ハッピーアワー用のツマミを作りました。

と云ってもレパートリーが少ないので、定番のポテトグラタン、玉葱の酢醤油炒め、冷やしトマト、その他に枝豆の計4点です。


ツマミにしてはボリュームがありすぎるようなきがしますが、夏バテ対策の一環と考えていただければ幸いです。

もっとも、この日はこれだけ食べて、主食は一切口にしませんでしたけどね!


ところで、飲むときにツマミを殆ど食べない人がいますが、体に悪くないのでしょうかね?

空きっ腹で飲む酒が旨いんだと言いますが、私はビールの1~2杯程度ならツマミ無しでも飲むことは出来ますが、ツマミが何もないというのはいささか寂しいものを感じますね。

と言うか、酒とツマミはバディ(相棒)みたいなもので、どちらが欠けても成り立たないような気がするのですよ。


ビールに枝豆、熱燗にはおでんいった具合に、酒とツマミの組み合わせは、お互いを引き立てあう相乗効果を生み出しているのではないかと思うのですよ!

それに、沢山のツマミを前にして飲むのは、中身がどうあれ贅沢な気分にさせてくれるではありませんか?

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (土曜日, 08 8月 2015 10:43)

    何とも 素晴らしい ハッピータイムですね❗️ 微笑ましいです〜。歌舞伎役者で 亡くなった方の話ですが おつまみを食べると

  • #2

    PO (土曜日, 08 8月 2015 13:42)

    確かにそのような人もいますよね!
    昔は枡酒の角に塩を盛って飲む人もいました。
    でも、美味しいツマミを食べながら、チビチビやるのは最高です!

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。