三角折り

ホテルやレストランのトイレに入るとトイレットペーパーがキレイに「三角折り」にしてあるのを見ることがありますよね。


もともとは某一流ホテルが個室の清掃終了済みのサインとして使っていたものですが、見た目もスッキリしているし、次の人への心遣いということで「三角折り」はマナーと思われているようですが、不特定多数の人が使うトイレでは嫌う人が多いようですよ。

誰の手で折られたのか分からないのは不潔だというわけです。

極端な人になるとホテルのトイレでさえも「三角折り」の部分は切り取ってしまうそうですよ!


そこまでいくと便器に座ることすら出来なくなってしまいませんかね?

確かに日本人は世界でも有数の清潔好きな国民ですから、分からないでもありませんが余り神経質になると外出も儘ならなくなってしまいますよね!


ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。