雨の日もまた楽し!

雨の日は基本的に徒歩でジムへ向かうのですが、よほどの土砂降りでもない限り雨の中を歩くのもなかなか風情があるものですよ。


なんとなく空気がきれいになったような気がしますし、道端の濡れそぼった草花や、水溜りに映る町並み等、晴れた日とは一味違う町の雰囲気に浸ることができますからね!

それに幼稚園帰りの小さな子供たちが色とりどりの傘を差してお母さんの後をフラフラしながら付いて行く姿を見ると思わず口元が緩んでしまいます。


憂鬱だなぁ!と思って行動を起こさないのは簡単なことですが、ちょっと発想を変えてみると意外と新しい発見に出会えるものですね!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (土曜日, 26 9月 2015 20:57)

    濡れそぼる 久しく耳にしないフレーズですね! 日本語って良いですね 私も 以外と☔️ 嫌ではないです さしている傘で その人の 性格判断を自分流で楽しんだりしています。因みに10月4日 は 雨の四季 で 踏ん張ります。

  • #2

    PO (土曜日, 26 9月 2015 21:23)

    日本語というのは奥が深いですよね!
    使い分けに苦慮しております。
    ところで、もう1週間ですね。
    楽しみにしています。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。