孫の運動会へ!

これ以上は望めない秋晴れの下、孫の運動会を観にいってきました。


歳を取って涙もろくなったのか、ルイージが腕を大きく振りながら入場行進してくる姿を見ただけで目頭が熱くなってきてしまいましたよ!

多少緊張気味ではありましたが、こちらの心配をよそに徒競走や遊戯もソツなくこなしていました。

親の言うこともろくに聞かないやんちゃ坊主が、いつの間にか協調性を持って行動ができるようになったかと思うと感慨もひとしおであります。


ところで、今時の幼稚園の運動会はバカに出来ないですよ!

″一糸乱れず″とまではいきませんが、幼い子供たちがたいしたミスもなく懸命に演技をこなしていく様子に、観客からの拍手が鳴り止みませんでした。

特に終盤行われた「組み体操」や「クラス別対抗リレー」は幼稚園児とは思えない迫力がありました。

運動会の楽しさを満喫できました。


ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。