お洒落の勧め

男女問わず同世代のシニアがお洒落な格好をしているのを見るのは楽しいものですね。

どうしても、歳を取るとお洒落には無関心になりがちですが、やはりお洒落心は幾つになっても大切にしたいものです。


なにも、高価なものや派手なものを身につける必要はありません。

キチッとプレスの効いたズボンとシャツを身に着け、磨き上げた靴を穿いているだけで充分お洒落に見えますからね。

私は日頃から外出する際は明るい色の衣服を身につけることを心掛けています。

それだけでも気分が高揚して、歩く姿まで変わってくるような気がするから不思議なものです。


人は見た目が九割だと言われています。

爺むさく見られるより、お洒落をして粋なお爺さんに見られたいじゃないですか?

面倒臭がらずにお洒落をしましょう!

老け込むのはまだまだ先の話ですよ!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (土曜日, 10 10月 2015 16:01)

    お洒落の前に 身だしなみですよね そして、プラスONEから が オシャレ の域に入る これ 私の流儀です

  • #2

    PO (土曜日, 10 10月 2015 16:17)

    その通りですね!
    身だしなみをしっかりするのはお洒落の基本だと思います。
    こざっぱりした格好をしているだけで印象が変わってくるものです。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。