非常口

先日、ジムのサウナに入ったところ、たまたま利用客は私一人でした。

慣れているとはいえ密室の中に一人で居ると云うのは結構プレッシャーが掛かるものですね!


それでも、しばしの間瞑想に耽って汗を流していたのですが、ふと気が付くと、この浴室には非常口が無いのですよ。

ロッカールームがあり、さらにその奥に脱衣場そして浴室へと通じているのですが、この構造ではロッカールームで火災が発生した場合浴室にいる会員は逃げ場が無くなってしまうことになります。


非常口の設置は建築基準法及び消防法で床面積500㎡を超える施設では最低でも4ヶ所と決められていますから、何処かにあるはずなんですが、探さなければ分からないようでは非常口の意味がありませんよね?

そういえば、ジムの中で非常口の誘導灯を見た覚えがありませんねぇ!


私としたことが、何故こんな重大な事に今まで気が付かなかったのでしょうか?

心配しすぎかも知れませんが何が起こるか分からない世の中ですからね!

明日ジムへ行ったら早速確認することにします。


ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。