記念Suica

去る1020日は私たちの○×回目の結婚記念日でした。

その記念(?)として息子夫婦が「東京駅開業100周年記念スイカ」をプレゼントしてくれました。


昨年末、1万5000枚限定で売り出されましたが販売方法に問題があり、暴動騒ぎまで引き起こした例の記念スイカです。

販売中止直後はヤフーのオークションで110万円以上の値段が付いたこともありましたが、その後希望者全員が購入できるように対応がとられました。

とは云っても息子が申し込んでくれたのは今年の初めだったそうですから、手に入るまでには凡そ9ヶ月かかったことになりますね。


さて、こういった記念カードは大切に保管したまま使わない人がいるようですが、本来使用する事を前提に作られていますし、このスイカは普通のカードよりお洒落な感じのデザインになっていますから私はすぐにでも使うつもりです。

どうしても、取って置きたいのならば最初にチャージされている1500円分はショッピング等で使い切って、汚れや傷が付かない状態で保存すればいいのではないでしょうか?

でも、折角のプレゼントですから常に身に付けておくのが贈り主に対するマナーですよね!

大切に使わせてもらいます。


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    MASAKOさん (金曜日, 23 10月 2015 18:17)

    何と親孝行な息子さん夫婦ですね。 羨ましいです❗️

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。