高齢ドライバー

高齢者の危険運転による交通事故が問題になっている矢先、長野県で90歳の男性が94歳の男性が運転するトラックにはねられて死亡するという事故が起きてしまいました。

 事故の詳しい原因は不明ですが94歳になっても、いまだに車の運転をしているというのは信じられませんよね!

よくぞ、これまで免許の更新が出来たものです。


年々交通事故の件数は減少傾向にあるそうですが、逆に高齢者による事故件数は増加していると言いますから、高齢者の免許更新にあたっては厳しい制限を設けるべきではないでしょうか?


私も2年後に運転免許の更新が控えていますが、今回は更新せずに返納しようかと思っています。

ここ数年車を運転する機会が全くなくなった上、最近は視力がめっきり弱くなったので安全運転をする自信がなくなりました。

身分証代わりに保有するという選択肢もありますが、この際キッパリと諦めるつもりです。


ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。