イタズラにもほどがある!

ジムの駐輪場に止めておいたロードバイクがイタズラされて、ライトとスピードメーターが壊されてしまいました。


おまけに蹴飛ばされたのでしょうね、チェーンまでズタズタに外れ悲惨な有様でした。

ちょうど居合わせたスタッフのK君も「これは酷いですね! 事務所に報告しておきます。」というくらい悪質な手口ですよ。


問題なのは、同じジムの会員による犯行の可能性が高いということです。

何故ならば私が止めておいたのは一般道からは一番遠くて、しかも目に付きにくい場所なので、通りすがりの犯行とは考えにくいのです。

これまで、公共の駐輪場では何回も被害に遭ったことがありますが、まさかジムの敷地内で同じようなイタズラをされるとは思いもよりませんでした。


確かに色がピンクで高級そうなイメージのあるバイクですから、イタズラしてやろうという気になるのかもしれませんが、これは器物破損罪というれっきとした犯罪ですよね。

捕まれば懲役3年または30万円以下の罰金が処されることを犯人は知っているのでしょうか?


念のため自転車屋さんに持って行きチェックして貰ったところ、バランスは狂っていないという事なのでホッとしましたが、二度とこんな真似はしないで欲しいものですね!


ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。