天国と地獄

 

大相撲がいよいよ大詰めを迎え連日熱戦が繰り広げられています。

 

今場所は10年ぶりに日本人力士の優勝が見られそうだということで、いつにない盛り上がりを見せているようです。

 

 

私も相撲が好きなので、NHKBS放送で早い時間から熱戦を楽しんでいますが、かって幕内で活躍していた力士が観客もまばらな館内で相撲を取っている姿を目にすることがあります。

 

ご承知の通り、幕下に陥落すると、これまでとは違って給料や待遇面で大きな差が出てしまうのです。

 

そればかりではなく、大銀杏も結えなくなり、着る物・履く物にも制限が課されてしまいます。

 

もちろん、付き人もいなくなりますし、今まで自分に付いていた力士が出世すれば逆に自分が付き人になることもあるそうです。

 

 

いかに勝負の世界とはいえ、まさに天国と地獄とはこのことですね。

 

さぁ、今場所は琴奨菊がこのまま独走しそうな勢いです。

 

何とかモンゴル勢の鼻を明かせてやりたいものですね!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。