イカ墨のパエリア

 

南柏にあるスペイン料理屋さんに行って「イカ墨のパエリア」を食べてきました。

 

食べながら思ったのですが、これほど見た目と味が不釣合いな料理は滅多にお目にかかるものではありませんよね。

 

しかも真っ黒で色彩感覚の乏しさといったら他に類を見ません。

 

初めて見たときはあまりにグロテスクだったので口に入れるのを一瞬躊躇ってしまいました。

 

それが、今ではスペイン料理といったら真っ先にイカ墨パエリアを思い浮かべるほど病み付きになってしまいました。

 

でも、イカ墨にはプリン体が多く含まれていますから、痛風持ちの私が好んで食べるわけにはいかないのですが、体に悪いものほど好きになってしまうというのは因果なものですね!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。