認知症予防法

 

歳を取るごとに「同じことを繰り返し話したり聞いたりする。」ようになるものですね。

 

記憶力が低下して一度喋った事や聞いたことを忘れてしまうのでしょうね!

 

人に迷惑をかけるわけではありませんが、これもボケの兆候だとしたら早めに予防策を講じておきたいものです。

 

とにかく認知症は一度罹ったら効果的な治療はないそうです。

 

ただ、日頃生活して行く上で予防していけば認知症のリスクは大幅に減少するそうですよ。

 

早速、予防法を調べてみたところ色々あるものですね!

 

なかでも興味深かったのは有酸素運動が効果的であるということでした。

 

ジムで毎日行っているエアロバイクがここで役に立つとは思ってもいませんでしたよ。

 

でも、最も大事なのは脳を活性化しておくことでした。

 

それには同じ趣味を持つ仲間とコミュニケーションをとることが一番だそうです。

 

気の置けない仲間とコミュニケーションをとることにより、脳の活性化とストレス解消につながるので認知症の防止には最も効果的だと云われています。

 

他人事だと思わずにぜひ早めにボケ防止に取り組んでください。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。