サプリメントのCM

 

昼間のテレビは健康食品やサプリメントのCMがやたらと出てきます。

 

でも、その殆んどが曖昧で意味不明の表現が多くて首を傾げてしまいます。

 

「翌朝身体がシャキッ!(シジミ)」、「気になる生活習慣をサポート(青魚)」、「そのポッコリに!(黒酢ニンニク)」と云ったように身体にどのような効用があるのか言質を取らせない表現を使っているのです。

 

使用者と称する人物も「これはもう手放せませんね!」などと言うだけで効能には一切触れることがありません。

 

にも関わらず、これらの商品の売れ行きは右肩上がりだといいます。

 

何十種類の有効成分が含まれていると云う説明を聞くと、何となく身体に良いようなきがしてしまうのでしょうね?

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。