ネットオークション

 

Yahooのネットオークションにブランド物のチャッカーブーツを出品してみました。

 

中古とはいえ購入してから殆ど使っていなかったので、強気の値段設定で勝負したのですが、やはり中古は中古と云うことで落札価格は私が期待していた値段には届きませんでした。

 

その反面、息子が出品したエルメスの帽子はとんでもない価格で落札されましたから、物によっては大化けすることがあるんですね!

 

いたる場所から自分の欲しいものを探し出し、自宅にいながら手に入れることが出来る便利なネットオークションですが、いまだに「料金を支払ったのに品物が届かない。」、「写真と現品が違う。」といったトラブルが多発しているようですね。

 

確かに見ず知らずの人が出品したものを写真だけで判断して取引するわけですから当然リスクは考えておかなければいけませんよね。

 

ところで、このYahooオークションに出品するには月額498円の会費を支払わなければなりません。

 

何人会員がいるか見当もつきませんが、仮に100万人いるとしたら、Yahooには毎月5億近い金が入ってくる計算になるんですよ。

 

世の中には頭のいい奴がいるものですね?

 

このシステムを構築した奴の頭の中を覗いて見たいですよ!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。