咳を甘く見ないで!

 

昨日は早朝に順番取りをしておいたので、いの一番に診察して貰うことが出来ました。

 

大勢の患者が待っている中、最初に名前を呼ばれて診察室に入っていくのはVIPにでもなったような気分でした。

 

さて、この度の「止まらない咳症候群」については、名医の誉れ高いドクターEKも首を傾げていました。

 

それでも、私の諸症状を聞きながら5種類の薬を処方してくれました。

 

やはり処方薬は市販の薬と違ってピンポイントに効果があるようで、一夜明けたらずいぶん楽になりました。

 

ところで、今回咳をするのが、こんなに苦しくて疲れるものだということを改めて実感しましたよ。

 

とにかく息継ぎする間もなく、連続して咳が出てくるので呼吸困難に陥ってしまうのです。

 

それと試してみると分かりますが咳をする時は腹筋に異常な力が入るので一日に何百回も咳をすると筋肉痛になってしまうほどです。

 

咳のし過ぎで肋骨にヒビが入ることもあるそうですから、たかが咳と甘く見ないで注意しましょうね。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。