亀有

 

プリンターのインクを買いに亀有まで行って来ました。

 

なぜ、わざわざ亀有かと云うと、金町近辺にはOA機器を取り扱っている店がないんですよ。

 

3年前東京理科大学が進出してきた時には、これで金町も沿線随一の学園都市に変貌するのではないかと期待を大にしていたのですが、相変わらず変わり映えしない街のまんまです。

 

一方、亀有と言えば今では区内で「住みたい街ベストー3」にエントリーされるほど人気のある街になってしまいました。

 

それを裏付けるかのように、この日は平日の午前中にも関わらず駅前の商店街やバスロータリーの周辺は多くの人たちが行き来していましたよ。

 

夕刻ともなれば灯るネオンの数も金町とは比較にならないくらい賑やかになります。

 

駅の乗降客数では金町より少ないと云うのに、わずか一駅違うだけでこれほど街の雰囲気というのは違ってしまうものなんですね!

 

別に張り合うつもりはないんですが、プリンターのインク一つ買うにもわざわざ隣町まで来なくてはならないというのは情けないものですよ!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。