マンネリ化

 

私がジムに通い始めてから、今年で丸8年になりました。

 

これだけ長く通っているとどうしてもマンネリ化してくるものですね。

 

入会当初はトレーナーの作ってくれたメニューをモトに3ヶ月毎の目標を立て、クリアーしていく度に新鮮な喜びを感じていたのが嘘のようです。

 

ひところは熱心に参加していたスタジオレッスンも最近では週1回のボクササイズだけになってしまいました。

 

確かに体重は大幅に減少して、多少なりとも筋肉も付いてきましたが、ここ数年まったく変化がないことも飽きてきた原因の一つかも知れません。

 

でも、いざジムに行ってしまえば、身体を動かすのは気持ちが良いし、気の置けないジム友やスタッフとの他愛もないお喋りは気分転換にはもってこいですからね。

 

それに、もしここでジムへ通うのを止めてしまったら、この身体がいっぺんに老化するのは目に見えていますから、気持ちは乗らなくても、とりあえずは身体を動かす場所に身を置くことを大切にしたいと思っている今日この頃です。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (水曜日, 23 3月 2016 08:43)

    まあ 色々な時がありますよ❗️ そお言う時は無理押せず 鼻歌でも唄いながら軽くやって行く内に 又気分が 乗り出すもの⁉︎…思いますよ。

  • #2

    PO (水曜日, 23 3月 2016 11:46)

    最近、八代亜紀の演歌を聴きながらトレーニングしているのが、今ひとつ盛り上がらない原因かもしれません。
    この際、EXILEの曲にでも変えてみますかね?

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。