サクラサク

 

先日お伝えした葛飾区が募集した事務職の最終試験に合格することが出来ました。

 

今だからいえますが、前回面接と実技試験が終わった時点で確かな手応えを感じていたのですが、実際に「合格」という言葉を聞いてみると喜びもひとしおですね。

 

職種は「施設開放調整員」といって、なんとなく難しそうな感じがしますが、小・中学校の校庭や体育館を一般市民に貸し出しする時の手続き等に関する事務処理のようです。

 

面接の時に説明を受けたのですが、業務内容をはっきり把握することは出来ませんでした。

 

それにしても、この歳でよく仕事が見つかった事だと、我ながら感心している次第です。

 

「やはり、高齢者は使えないな。」等と言わせないように精一杯頑張るつもりでおります。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    MASAKOさん (月曜日, 28 3月 2016 20:27)

    おめでとうございます

  • #2

    PO (火曜日, 29 3月 2016 09:51)

    いつもながらの励ましのメッセージありがとうございます。
    今のところ、勤務時間が午後3時から9時までなのが気になるところですが、贅沢は云ってられませんよね。
    頑張ります。

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。