酒と体脂肪の関係

 

先月から、酒を飲む日を減らしている影響なのか、最近体脂肪率が目に見えて低くなってきたのです。

 

家にある測定器ですから信頼性には欠けるものの、年初のデータと、ここ2週間のデータを比較してみると、その差は歴然としています。

 

体のラインに目立った変化はありませんが、心なしか下腹部のポッコリ感が以前ほど気にならなくなりました。

 

アルコールには脂肪の燃焼を抑制する働きがあるといいますが、酒を控えるようになって間もないと云うのにこれだけの効果を実感できるとは意外でした。

 

ただ、本当に節酒によるものか、どうかは分かりませんよね!

 

しばらくはこのペースを継続して酒と体脂肪量の因果関係を検証してみる価値はありそうですね!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。