モコとお稲荷さん

 

仕事へ行く準備を済ませ、着替えをしている数分の間に事件は起きてしまいました。

 

リュックサックを取りに戻ると床に米粒が散乱しているのです。

 

最初は何が起きたのか分かりませんでしたが、リュックに入れて置いた夜食用の「お稲荷さん」をモコが食べているんですよ!

 

慌てて抱き上げて、米粒を拭き取りましたが、時すでに遅く、油揚げと共に大半がモコの胃袋に収まっていました。

 

それにしても良く引っ張り出せたものです。

 

パックに入れて、その上からポリ袋を被せ、さらにリュックの紐を締めておいたんですが、ほんのわずかな隙間を狙われてしまいました。

 

生まれて初めて味わった「お稲荷さん」の味がよっぽど衝撃的だったのでしょうね、しばらくは拭き取った後を舐めまわしていました。

 

犬も高齢になると人間と同じで食欲が落ちると云われていますが、モコの場合は歳ごとに食欲が増していくようです。

 

この調子だとまだまだ私のバディとして長生きしてくれそうです。

 

モコよ! お互いに頑張ろうではないか! 

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。