年齢は単なる記号

 

早くも1年の3分の1が過ぎ、今日からもう5月ですよ!

 

今月は誕生月なので、またひとつ歳を重ねるわけですが、年齢は単なる記号だと思えばどうってことはないですよ!

 

そもそも、年齢とは生まれてから、どれくらいの時間が経過したかを表す数字ですから、それによって自分の人生を制限したり、諦めたりするほど意味があるわけではないのです。

 

「この歳になって、そんなこと無理だよ!」などと云って何ごとにもネガティブな人を見かけますが、そのような考えを持っている限り、自分が出来ることは年々少なくなってしまうものです。

 

因みに、ケンタッキー・フライドチキンの創業者カーネル・サンダースがKFCのフランチャイズ展開を始めたのは65歳の時だったそうですよ。

 

とは云え、誰もがカーネルおじさんの様に成功する訳ではありませんが、出来る、出来ないは別として前向きな気持ちだけはいつまでも失いたくないものですね。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。