シルバー人材センター

 

ジム友Aさんから「近々シルバー人材センターへ行ってみる。」という話がありました。

 

非常に結構なことなので、もろ手を挙げて賛成したところです。

 

ただ、気になるのは、最近高齢になっても引退する人が少ない上に、年々登録者が増加しているため、なかなか仕事が回ってこないらしいのですよ。

 

私も7~8年ほど前に説明会に参加して、「パソコン指導」の登録をしましたが、2年の間一度の依頼もありませんでした。

 

特に最近は不景気の影響で特殊技能(植木の剪定、着付け)を持っていても1~2年待ちというケースが増えているそうです。

 

それでも、毎月1回説明会を開いて会員を募集しているわけですから、この辺りで均等に仕事が回るようなシステムを考えておかないといけない時期に来たのではないでしょうか?

 

せっかくのAさんのやる気に水を差すような形になってしまいましたが、何ごとも行動を起こさないことには始まりませんからね。

 

陰ながら応援していますよ!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。