ジムで脳トレ?

 

ジムへ通うのは体力の維持・向上を図るのはもちろんですが、「脳トレ」にも非常に効果的であることをご存知でしたか?

ジムで脳トレ?と首を傾げる向きもあるかと思いますが、エアロビクスやウォーキングのような有酸素運動が脳の活性化にはもってこいなんだそうですよ。

 

この有酸素運動を定期的に行うことで、心肺機能が活発化し、体全体の血液の流れが改善され、結果として脳内の血管が強化され、記憶や学習能力を司る海馬を大きくする効果があると云われております。

確かに、家の中で「数独」やクイズを解いているよりも、身体を動かしているほうが心身共にスッキリしますよね!

私も毎日体を動かしているおかげで、今のところボケの兆しは一切現れておりません?

 

ちなみに、激しい運動は必要がなく、130分程度のウォーキングだけで十分とのことです。

脳の老化が気になる方は、早速今日から有酸素運動を始めてみては如何でしょうか!

本文の一部は海外情報誌『Safe Bee』の記事を参考にしています。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。