幸せの価値観!

 

昨日は久しぶりに「超過激レッスン・グループキック」に参加して大汗を掻いてきました。

参加者中、最年長の私としては思うように体は動きませんでしたが、1時間何とか無事に頑張り通すことができました。

お風呂とサウナでさっぱりした後は、気の置けないジム友と連れ立って遅めのランチに出掛けました。

 

毎度のことですが、心地良く疲れた体に染み渡る冷たいビールの味はなんとも云えませんね!

そして友との楽しい語らい!

まさに至福のひと時ですよ。

 

このように、幸せだと思える材料はどこにでも転がっているものですね。

ただ、それを当たり前のように捉えているようだと幸せは遠のいていくような気がします。

幸せの価値観というものを大事にしたいものです。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。