骨折にご用心!

 

最近、階段を上がる時に体の重さを感じるようになりました。

以前と比べ体重は減っているはずなんですが、足の筋肉が衰えてきたのでしょうか?

とにかく、足が弱るといろいろな弊害が出てきますからね!

一番危険なのが転ぶことですよ!

 

歳を取ってくると骨が脆くなっていますから、転んだだけで簡単に骨折してしまいます。

高齢者の4大骨折と云うのがあるそうです。

 

太ももの付け根、背骨、手首、肩の骨です。 

転んだだけで大袈裟なと思うかもしれませんが、実際に近所に住む老婦人が背骨を折って入院しています。

特に太ももの付け根を骨折すると治癒するまでに時間がかかり、そのまま寝たきりになるケースが殆どだそうです。

機会があったら、駅の階段を早足で駆け上がってみてください。

息が上がるのはともかく、膝がガクガクして途中で止まってしまうようだと危険信号です。

まずは歩く距離を長くすることから始めて、足腰の強化に努めてください。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。