自転車スマホ+傘

 

何日か前の昼過ぎに東京に豪雨がありましたね。

ちょうど仕事に出掛ける時だったのですが、あの大雨の中を傘を差しながら自転車に乗り、おまけにスマホを操作している男子高校生に出会いました。

 

まず、右手でハンドルを持ち、左手の小指と中指で傘を固定し、空いた指でなにやら画面をいじっているのです。

もちろん、前なんか見ていませんよ。

ここまでくると、マナーとか常識とか云うレベルではありませんね。

不謹慎ですが、こんな人間は車に轢かれて怪我でもすれば良いと思ってしまいますよ!

でも、今の若い連中はそれでも反省しないかも知れませんね。

 

蛇足になりますが、最近自転車スマホをターゲットにした当たり屋が横行してきたそうですよ。

歩行者と自転車スマホでは100%自転車に責任がありますから、当たり屋にとっては絶好のカモになっているといいます。

なんとも嘆かわしい世の中になってしまったものではありませんか!

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。