無理は禁物

 

同年代のジム仲間から「疲れた!」、「思うように体が動かない。」といった言葉を聞くことが多くなりました。

中でも、今年74歳になるYさんは毎日10kmのランニング・筋トレ、そして最後の〆に風呂とサウナで1時間を欠かさない、驚くほどのパワーの持ち主なんですが、「最近よぉ、膝が痛くて10km走るのが辛いんだよ!」とぼやいていました。

それはそうですよ!10kmと云えば直線距離で、ちょうど金町から浅草までですから、その距離を毎日走っていれば身体に不具合が生じるのは当然です。

でも、本人は膝のせいにして、自分の体力が落ちてきたことを頑として認めようとしないのです。

その気持ちは良く分かりますが、我々ぐらいの年代になったら無理は禁物です。

歳相応のスポーツライフをエンジョイしようではありませんか?

 

 

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。