余計なひと言

 

何の思惑もなく口にした言葉が相手を傷つけてしまうと云うことがありますよね。

かく云う私も結構身に覚えがあるんですよ。

もちろん、悪気があってのことではないのですが、言われた当人は傷ついてしまい、友好関係がギクシャクしたことが多々ありました。

相手に心を許している証拠だという見方もあるかもしれませんが、いくら親しくしていても相手に対する気配りを忘れてはいけませんね!

 

逆に相手からの心無い言葉に対してはどうでしょう?

以前であれば、カチンときたかも知れませんが、この歳になったら聞き流すぐらいの余裕を持ちたいものですね!

とにかく、余計なひと言だけは口にしないほうが無難です。

 

ジム仲間、マダムYさんの痛快ブログです。